北里大学獣医学部 動物資源科学科 動物飼育管理学研究室 Laboratory of Animal Feeding and Management, Department of Animal Science, School of Veterinary Medicine, Kitasato University

北里大学獣医学部 動物資源学科 動物飼育管理学研究室 ▷ スタッフ紹介 ▷ 鍋西久

 スタッフ紹介

 鍋西 久

研究分野:

家畜管理学、家畜繁殖学

趣味:サーフィン、釣り(フライフィッシング)、スノーボード

 経歴

■学歴

宮崎大学大学院農学工学総合研究科博士課程 修了 2011

北里大学大学院獣医畜産学研究科修士課程  修了 1998

北里大学獣医畜産学部畜産学科  卒業 1996

■学位

博士(農学)

■職歴

北里大学獣医学部 講師 2017/04 - 現在

北里大学獣医学部 助教 2016/03 - 2017/03

宮崎県畜産試験場 家畜バイテク部  2007/04 – 2016/02

宮崎県優良家畜受精卵総合センター  2004/04 - 2007/03

宮崎県児湯農業改良普及センター 畜産係  2001/04 - 2004/03

財団法人環境科学技術研究所 環境シミュレーション研究部  1998/04 - 2001/03

 

研究紹介:ウシ、ブタ、ヒツジを対象とし、産業としての ”畜産” に寄与できる研究、技術開発を展開しています。

 

目標:家畜の快適性を向上させることによって、生産能力を発揮させる

   家畜の心理的・肉体的状態を、これを取り巻く自然的・社会的諸条件とのかかわり合いの

   なかで把握し、かつ制御すること

 着任前の実績

(1)熱環境と家畜の生産性に関する研究

ヒートストレスメーター

(鍋西:意匠登録1438892)

子牛のストレスメーター

(鍋西:特願2012-148644)

(2)ICTを活用した家畜生産

発情発見装置 “牛歩Lite”

(鍋西ら:特願2010-282614)

繁殖管理アプリ “繁殖アラート”

(3)受精卵移植関連技術の開発

ガス濃度調整剤による胚の培養

(鍋西他:特許4362633号)

Copyright © 北里大学獣医学部 動物資源科学科 動物飼育管理学研究室 ALL RIGHTS RESERVED